通気性の良いナプキン

通気性の良いナプキンよりも…と助産師さんに聞いた話はさすがでした

エリエール「megami」
花王「ロリエF」
花王「ロリエスピードプラス」
ソフィ「はだおもい」
ウィスパー「さらふわスリム」
エリス「ウルトラガード」
布ナプキン…

 

少しでも良いと聞いたナプキンはほとんど試してきました。
それでも私の場合、経血が多いのか体質なのか、蒸れが酷くてかぶれるし匂うし、本当に生理が憂鬱でした。

 

血がついて毛が固まってしまってガビガビになるのも、本当にウザイ…。

 

そんな理由でナプキン難民になった私ですが、生理痛が本当に酷いときがあって産婦人科に行ったことがありました。

 

その病院にいた私と同年代の助産師さんと仲良くなり、一緒にご飯を食べに行く仲になったんです。

 

普通の友達に生理の悩みなんて恥ずかしくて話せませんけど、相手はその道のプロです。恥ずかしげもなく、生理のときの「蒸れ・かぶれ・臭い」について相談しました。

 

すると想像すらしていなかった、意外なアドバイスが返ってきました。

 

想像以上の衝撃でした…

 

それを聞いた私は「…初めて聞いたけど、それが本当なら良いことずくめじゃん」と、思わずグイグイ前のめりで助産師さんの話を聞いちゃいました(笑)

 

いざとなると踏みとどまる自分…

でも、いざ自分がそれに踏み出すのはやはり抵抗がありました。

 

それをやってくれる相手が女性でも、やはり見られるのは恥ずかしいです。
それに、どんな格好でそれをやってくれるのか?痛みはないのか?色んな想像が頭をグルグル回って、やっぱり辞めようかなとも思いました。

 

でも正直、やっぱり抵抗はあるんですよね

 

しかし助産師さんも既にやっているとの事だったので、私も思い切ってやることにしました。

 

あ、ちなみに脱毛の話です(笑)

 

VIO脱毛で見も心もスッキリ

私はV.I.Oの3か所セットで脱毛をしてもらいました。

 

すごくドキドキしながら紙ショーツにお着替え。

 

「これがケンコバの風俗トークで出てくる紙ショーツか…」なんて思いながら(笑)

 

そしてベットに仰向けに寝転び、膝を立て準備完了です。

 

そこから女性の施術者がパチパチと光を当てて脱毛が始まります。

 

これがVラインとIラインの脱毛の様子です。

 

何せ初めての体験なので、すごく恥ずかしかったです。
私自身なぜか見るところに困っていました(笑)

 

今考えると目をつむっていればよかったんですが・・・(;'∀')

 

それからOラインに移ります。

 

うつぶせになって大の字で寝ます。
意外とこれが一番恥ずかしかったです!!

 

痛みもOラインが私は一番痛かった気がします。ですがどの痛みも我慢出来る程度です。
想像していた痛みより全然痛くなく恥ずかしい間に1度目の施術は終わってしまいました。

 

2度目はだいぶ抵抗もなくなり、3度目となると恥ずかしさはどこえやら。

 

さぁ、私のアンダーを早く綺麗にしてください!と、むしろ楽しみになっている自分がいました(笑)

 

慣れって怖いなと思いました

 

3回目の脱毛で、確かにVもIもOも毛が少なくなっているのが分かります。
こんなことなら悩まず早くしておけばよかったと感じました。

 

生理の不快感は毛が犯人

ウソでしょ!と思われるかもしれませんが、私がずっと生理中に悩んでいた蒸れ・かぶれ・臭いは激減しました。

 

ナプキンも何も変えていません。
ただ脱毛をしただけです。

 

3回の脱毛で不快感がこれだけ減るなら、もっと回数をお願いすれば生理のときにどれだけ楽になるんだろう♪と楽しみでなりません(´∀`)

 

助産師さんのいうことを聞いて本当によかったと実感しています。

 

それから夏の海シーズン。
友達みんなでカップルで海・・・プール・・・水着をきる時に気になっていたアンダーヘアの悩みも無くなりました。

 

彼氏とお風呂や特別な時は、やはり処理できていると安心です。

 

生理での蒸れ・かぶれ・臭いで悩んでる方は、通気性のいいナプキンを探すよりも脱毛した方が快適になれますよ。

 

ちなみに私は助産師さんと同じ → ココにお願いしてます。

 

何も知らないところへ行くよりも、やっぱり安心感が大事ですから。